2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

宇部市昭和町のとあるCafe&ShopのCalender

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2009.07.14 (Tue)

かわいいトマト達♪

とまと1
野菜ソムリエが作る野菜
野菜セットが産休にはいりますが(笑)トマトだけは確保できることになりました
ソムちゃんのトマトはいろんな種類があるんです!

左から
大玉 ファースト系
緑のが珍しいゼブラトマト(マリネなどで食べます)
中玉 フルティカ
ミニ ココ
極小 マイクロ
以上5種類のうち、状態の良いものを
7月17日(金)24日(金)31日(金)のみ限定でお店に届けてもらいます
お値段はひと袋120~200円の予定です

ソムちゃんのトマトは木で完熟したものを持ってきてくれるんです!
なんて贅沢なんだろう~~っていつも思ってますが、味が全然ちがいます

tomato2
ぜひご賞味くださいね~~
20090715-1

**********************************************

最近「お店をしててよかったと思う事は何?」と聞かれます
答えはたくさんありすぎてなかなかすぐには答えられません(苦笑)

お客様に「おいしかったよ、また来るね」と言ってもらえたり
色んな方とご縁がつながったり…
「元気をもらいに来ました」と私の顔を見に来てくれる友達がいて
先日は古い友達がふらりとお店を訪ねてくれるハプニングもあり

そして…おいしい野菜が頂けること!!! ←これ、実はとっても大事(笑)

私はあまり物欲のない方だと自分で思うのですが
どうしても惹かれてしまうのは「想いの詰まったモノ達」
例えば「器」
作られた方の想いとできるまでの背景、時間
それを考えるとすごく愛おしくなるんですよね

野菜も同じです
ソムちゃんの野菜は、ソムちゃんの人柄の味がする
正直に想いを込めて、大事に育てられたあたたかいお味の野菜達です
その野菜をたくさん料理させてもらって、たくさん食べる事ができる
あ~~~幸せですぅ

そうそう、余談ばかりですいませんが
うちの息子、自他とも認める好き嫌い大魔王は今年から色んな野菜が食べられるようになりました!

スナップえんどう、グリーンピース、ゴボウ、とうもろこし…
とうもろこしは、「甘い!おいしいねぇ~~」と家族で食べてたら辛抱たまらんくなったようで
「僕も食べてみたい…」と自分から食べ始めたんです(T_T)/~~~
スナップえんどうは父の畑の豆がおいしかったようで「これ、じーじの?」と
聞きながら「甘くっておいしい」とパクパク食べるようになりました

今までどうやったら食べるのか?と色んな工夫を繰り返してきましたが
(それが私の野菜料理のレパートリーを増やしたことには間違いない(笑))
おいしい野菜だったらそんな苦労をしなくても食べてくれるんですね…
なああんだ、あの苦労はなんだったんだ!!!悔しいぞ(笑)

野菜嫌いの子は母親の育て方が悪いように言われますが、私は違うと思います
それぞれの個性だもん、仕方がない
子供は正直だから美味しいものしか食べないし、食べたくないんですよね
それを「食べなさい!」と叱るのは違う気がして…
甘やかしてる!と言われながらも、いつか食べる日がくるその「いつか」を待っていました

が、おいしい野菜が私を助けてくれました(笑)
嬉しいな♪


あ、また独り言長くなりました。スイマセン…
という訳で(どういう訳?)また今週もかわいい野菜達に会いに来てください
今週は「ナス祭り」
モロヘイヤやピーマンのメニューになる予定です
おいしく食べて頂けるように頑張ります!




山口blog登録しております。
クリックして応援して頂けるとたすかりま~す♪

スポンサーサイト
22:06  |  野菜  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://beesmuffin.blog64.fc2.com/tb.php/100-9511e9e0

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。